activities活動報告

初めて質疑に立ちました

初めて質疑に立ちました

2022年11月1日(火)、参議院総務委員会で初めて国会での質疑に立ちました。

テーマは寺田総務大臣の所信表明に対する質疑でしたが、ガソリン代高騰対策、災害ごみの処理、自然災害事前防止のためのインフラの維持・管理・更新、公共施設の電力契約、新電力の撤退などによる最終保障供給、地方創生のための労働組合の積極的関与などについて、「対決より解決」の姿勢で質問いたしました。

少し緊張しましたが、練習の成果もあって用意していた質問を25分間でやり遂げました。

質問の様子は参議院インターネット審議中継でご覧いただけます。

竹詰ひとしを応援する×